忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



ひぐらしのなく頃に解 7話

続いて『ひぐらしのなく頃に第7話』です。



ひぐらしのく頃に解 第7話
し編 其の弐 「運命の変え方」

61fff94c.jpeg

bb171daa.jpegeca2098a.jpeg
綿流しのお祭りで、オークションの司会をやることになった圭一
そのオークションで出す品物を部活メンバー達で掃除している中
魅音が差し入れと言い「おはぎ」を持ってくるが、その「おはぎ」を見て何か違和感を覚える圭一。
それは『鬼隠し編』で圭一が引き起こした罪の原因となった
レナと魅音が持ってきた「おはぎ」に針が入っていた事を思い出す。

224c7015.jpeg
9cc30406.jpeg5875b5d0.jpeg
レナもまた圭一と同じように『罪滅し編』で自分が起こした罪を思い出す。

17851cc5.jpeg
そしてレナの話を聞いて時、様子がおかしかった詩音に梨花が質問すると、
詩音もまた『綿流し編』で罪を起こした事を思い出していたようだ。

b3539980.jpeg
それぞれ圭一、レナ、詩音が自分の犯した罪をおぼろげながらに思い出した事を
梨花は「それぞれが起こす惨劇を最善の選択をして回避している」こんなことは今までには無かった事。
だがなぜ、誰が何の目的の為に毎回梨花が殺されなければならないのかと疑問が残るが
それを回避する為には、「お姉さまw(鷹野)達の組織に守ってもらえばいい」
と梨花は言うが、その前にまずはトミー(富竹)とお姉さまが殺されるのを回避させなければならない」と言う。

bba77095.jpeg345a5fd0.jpeg
その事を話すために、お姉さまを探す梨花
神社の祭具殿に向かうと、そこにはカギを開けようとしているお姉さまとトミーを見つける。
祭具殿に興味津々なお姉さま。
それを知っていた梨花は「祭具殿の中を見せてあげる代わりに梨花が言う条件を聞いて欲しい」
と言うが、もう話の途中で舞い上がってキャラが変わっているお姉さまに(*´д`*)ハァハァ
0b5aa876.gif
梨花ちゃんの次にお姉さま(鷹野)が好きな私w

1c0c3c19.jpeg
梨花の案内で中に入るお姉さまとトミーだが、既に舞い上がっているお姉さまは自分のオヤシロ様に対しての妄想を口走ってる。
その横で間違った自分の事を言われてジタバタと反論している羽入。

c131edf6.jpeg
梨花はトミーとお姉さまが綿流しの夜に誰かに殺されて、そして自分も殺される事を二人に話す。
その事聞いてを相談する3人。
そしてお姉さま達の組織名前「東京」が判明、三人ともその「東京」のメンバーそして部隊の名前「山狗」
真剣な眼差しのお姉さまもス・テ・キ(;´Д`)ハァハァ

お姉さま達が自分が言ったことを信じて助けてくれるか半々だと羽入と話す梨花
でも「運命に争える力が欲しい」と言う梨花。

Bパート
4f8eb679.jpeg
オークションに出す品物を吟味する部活メンバー達。
そこにいたのは薗崎家とは仲の悪い大石。
その大石はチンチロリンで、「ぞろ目が3回連続出たらなにか良い品物を上げよう」
と言い魅音が勝負することになるが、見事3回連続でゾロ目を出す。
今までの世界では大石と部活メンバーは毎回仲が悪かったにもかかわらず
今回の世界では「みんなと仲良くしている」と言う梨花

175f9e26.jpeg
そこにいきなり(今頃!!)赤坂がやってくる。
それに驚いた梨花は「どうしてまた赤坂は雛見沢に来たのか」と聞く
赤坂は「子供を預けて奥さんと二人で旅行に来た」と言う
『暇潰し編』で起こった赤坂の惨劇は、この世界では回避されたようだ。

2a124ea6.jpeg
梨花にとって良いことばかりが起こるこの世界
羽入は「良いことばかりの様に見えて、梨花がまた裏切られしたら」と言うが
そして、何かを確かめてみるかのごとく、側に置いてあるバイクを蹴り出す梨花
そこにその持ち主の悪夫君のような、出で立ちのヤンキーが梨花に襲い掛かろうとするが
その後ろから梨花をボディーガードする為に現れたのは鷹野の言っていた「山狗」だった。

f787390f.jpeg
羽入は「どうせ今回もだめなのですよ」と言い消えてしまうが
梨花は今度こそこの呪縛から逃れてみせると決意するのだった



今回は圭一、詩音、レナがそれぞれが罪を回避し鷹野達も見方に加え、
そして「ヒーローはいつも遅れてやってくる」がのごとく赤坂も登場し
梨花にとっては良いサイコロの目が出てますが、しかし沙都子の罪はまだ回避されていない様子
そして羽入だけは未だに諦めてるますが・・・さてさて次回はどうなるのでしょうか!
私的にはお姉さまの原作での祭具殿に入れて貰えると期待感での
壊れっぷりがアニメーションで見れて満足な7話でしたw



次回は

なにか次回予告見る限りでは沙都子絡みな予感がします。
「素子ぉおおおおおお」じゃなかった、「沙都子ぉおおおおおおお」w

PR

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL

ひぐらしのなく頃に解 第7話 皆殺し編 其の弐 「運命の変え方」

前回とは打って変わって、前向きなリカちゃん。しかし羽入はやっぱりだめだという。それはまだ7話だから!後5話あるからなぁ。もうひとつ何とか編があるはずなんだよねwサトコと...あるみさんち【2007/08/18 10:27】