忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



ひぐらしのなく頃に解 13話

自分が読んでいる「コミック」「書籍」「文庫」などの新刊を
買い忘れる時ってないでしょうか?
ごきげんよう、べっ子です。

最近私が使い始めたのがコレ
BookCheckerというツール
最新3ヶ月の新刊をチェックでき購入予定のの本を登録しておけば
起動時に知らせてくれるというもの

また蔵書管理機能の付いており所有本を登録しておくと
販売予定の新刊にもマークを付け表示してくれる。
それと詳細などタイトル、著者名、出版社を対象に
ヤフー、Googleなどの検索サイトで簡単に検索できるようになっていてる。

運営はKAI

DLはこちら

使い方はインストール後、自動的に最新3ヶ月分
の発売予定がDLされる。
手動で更新したいときは、メニュー「更新」→「発売一覧取得」をクリック

使い方の方は起動した
BookCheckerの右上の【ヘルプ】をクリックすれば
わかると思います。





ではひぐらし解のレビューです。



ひぐらしのく頃に解 第13話
   皆し編 其の八「終末」


さて先週は「雛見沢症候群」の事、梨花が「女王感染者」だという事
そして、その梨花が「誰かに命を狙われている」という事を
梨花が部活メンバーに告白した話でした。
で今週の第18話は皆殺し編の最終話です。


梨花が誰かに命を狙われている事を知った部活メンバー達は
梨花を守る為、家に集まる。
来るはずの大石が時間を過ぎても来ない事に疑問を持つが
夜も遅いので梨花の家に待機中の警察官に促され
部活メンバーは帰ることにする。
その隙を狙ったごとく、鷹野の部隊「山狗」が梨花達の家を襲うが
既に察知していた沙都子と梨花はその場から逃げていた。



追われる梨花達
だが梨花が転んでしまい、山狗達に捕まりそうになるが
そこに現れたのが、帰ったはずの部活メンバー達だった。
そして反撃を開始する部活メンバー達
「鉈女」「バット小僧」「電撃双子」「トラップ娘。」の活躍により
倒されていく「山狗」達
そして山狗達の車を奪って逃げる事にするが・・・




山狗達の車を奪おうとするが、鷹野の銃弾により倒れる圭一
次々と鷹野に殺される部活メンバー達



そして最後に残った梨花
梨花は黒幕は鷹野だと次の世界に行っても記憶に残しておく為に
意識を残したまま腹を切られることを決意する。





今回奇跡が起こらなかったのは、きっと奇跡は起きるという信じる心
そして奇跡をおこす勇気、誰一人その思いが掛けてはダメだという部活メンバー達
そして今回本当に信じてなかったのは羽生なのか梨花なのか・・

最後の方ちょっとだけ原作と違ったような気がするなぁ


次回は

さーて来週からは、たぶん最終章になるのかな?
「祭囃し編」に突入です。
しかーーも!
鷹野三四編とも言うべき、お姉さまの過去の話が聞けちゃったりします!!!
前々から私が望んでいた話の一つをやるとは!!楽しみです。w


では今回はこの辺で(*´_っ`)ノ

PR

この記事に対するコメント

無題

わしは予定表.comからRSS配信で。
でも、多すぎて見落としが多発する罠。
気が向いたらこのツール使ってみるか・・・。

【2007/10/05 00:24】ふぉう #92d83fe5ce(URL)[編集]

この記事に対するコメントの投稿


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL

レビュー・評価:ひぐらしのなく頃に 解/第13話 皆殺し編 其の八  「終末」

品質評価 11 / 萌え評価 9 / 燃え評価 14 / ギャグ評価 7 / シリアス評価 23 / お色気評価 5 / 総合評価 15レビュー数 88 件 護衛を約束してくれた大石刑事の到着を待つ梨花たち。 しかし、そこに現れたのは大石ではなく、秘密部隊「山狗」の暗殺者たちだった。 沙都子のトラップで間一髪奇襲を避けたものの、 逃げ込んだ裏山で部活メンバーと山狗部隊の大立ち回りが始まる。 なんとかして活路を開こうと奮闘する圭一たち。 しかし、絶望という名の凶弾が……。ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン【2007/10/05 12:22】